ウォーキングを初めて6ヶ月経過してこれからが正念場の冬の寒さとへの挑戦となります

ウォーキングを続けて今日で丁度6ヶ月が過ぎました。今年の4月25日から始めましたが、当初は一日朝6時から30分間一回のウォーキングでした。これまで散歩で歩くことはありましたが、本気でウォーキングをすると言うことは初めてのことでしたので、初めのうちは自分のペースを考えたコース選びにいろいろな場所を歩いてみました。私の住んでいる場所は瀬戸内海に面した高台の団地ですので、コースの中に坂道の上り下りをする箇所が出てきます。行きは坂道を下って帰りは上がって来るコースや坂道を上ったり下ったりの交互に繰り返すコースなど、いろいろと試してみました。その結果で選んだのが坂道を上ったり下ったりの交互に繰り返すコースです。この繰り返すコースの方が身体に対する負荷が少なくて済むからです。運動ですから身体に負荷をかけなければ意味がないかも知れませんが、高齢になって始めたウォーキングですので、あまり無理をしないように取り組むことも大事だと考えて決定したものです。初めの内は朝1回としていましたが、ウォーキングし始めて1か月後からは夕方4時頃からも行うようになって現在では1日2回のウォーキングをすることにしています。初めの内は坂道の上りでは心臓の苦しい感じがしていましたが、現在ではあまり気にならなくなって歩く速度も速くなった気がします。ウォーキングは1回30分で距離は2.5Km弱と決めています。とにかく無理なことはしないように努めています。このウォーキングを開始してからは食事を少し控えめにして間食も摂らない様にしていますので、体重も10キロほど減量出来て体調も良いようです。これからの正念場の冬を向えますが、朝6時といえばまだ暗く寒さも厳しくなってくると思われます。ここでさらに気分を引き締めてウォーキングを継続していくことことが大事だと思っています。http://thecw.co/tsudobarai.html

ウォーキングを初めて6ヶ月経過してこれからが正念場の冬の寒さとへの挑戦となります