スポーツジム

10月 14th, 2014

今回はスポーツジムに関して運動が大好きなライオンとロバとパンダで話をしたいと行きたいと思います。

ロバさん、ライオンさん、パンダさん、スポーツジムは行かれたことありますか?





raionさんスポーツジムは通っていましたね!会社で働いていた後、よく通った時期がありました。

半年間だけでしたが、家から原付で20分ぐらいでした。でも冬になって、すごく寒くなりピタリと通わなくなって止めてしまいました。





robaさんそうですよね。寒いと体が拒否しますからねwwお金も無駄になるし。

だから、最近では、公共で運営されている利用料金の安く利用できる運動スペースもあるので、ジムがちょっという方はいいかも知れないですね。 





raionさん実は家の近くにスポーツセンターがあって、1回210円で利用できます。

多くのスポーツジムにあるような最新の機器が使える便利な場所です。毎週日曜日にそこに通って体を鍛えてるのですがおすめです。





pandaさんそのスポーツセンターは、東京駅からどうやって行ったらいいですか?。





raionさん 東京駅からだと、大体30分ぐらいです。電車で乗り継いで30分ぐらいの場所にあります。





robaさんそう考えると、お金を払わなくてもできることはは沢山ありますね。

公営でやってるスポーツセンターはインストラクターがついて、会員登録されすれば運動できる環境があるので本当に便利な時代になりました。





pandaさん 素晴らしい環境ですね。プールはありますか?





robaさん プールはあります。有料ですね。





raionさん なるほどそうなんですね。健康マニアのパンダさんに聞きたいですが。最近、よくCMで流れているプライベートジムついてはどう思います?





pandaさんおすすめですね。なぜなら、本気で、体を変えたい方は体の変化を実感できる環境だとおもいます。

月額20万円近くかかりますので、お金はかかりますが、どうしても自分の意思で体を鍛えられない方にはおすすめです。

支払いはクレジットカードが難しく、私もJCBのクレジットカードで支払えたらいいなと考えたこともあって調べたりしました。

すると支払いは現金払いか銀行振り込みでした。最大60回の分割払いが可能で、頭金無しの月々9,100円の支払いで通えるということで、月額20万円一気に払わなくてもよいという点は非常に魅力的に感じましたね。



robaさんJCBのクレジットカードですか。私はマイルが貯まるクレジットカードを良く使っていますね。海外旅行が好きなので、日常生活の支払いもほとんどをクレジットカードで済ませてマイルを貯めています!

ジムの料金の支払いももちろんクレジットカードでしたいですよね。

マイル還元率の良いカードと言えば、漢方スタイルクラブカードがあります。その他、デルタ航空を良く利用するのであれば、デルタスカイマイル・アメリカンエキスプレスカードがおすすめですし、東京の東京メトロ沿線に住んでいる人なら、ANAマイルがどんどん貯まるソラチカカードが良いですね。

ちょっと話が逸れてしまいました・・。




raionさん話を元に戻しましょう笑

よくCMで、お腹のたるんだ男性がマッチョになっていく姿のビフォーアフターで流れていますが、あれは、画像修正等何もしてないんでしょうか。





pandaさん画像修正はしてないですが、2ヶ月でムキムキは怪しいですね。

というのも、私の知り合いにプライベートジムを経営している方がいるのですが、月額20万をお客様から頂いています。

実際に私の友達も通っているのですが確実に体は変わりました。ただ、2ヶ月で某トレーニングジムの様な体系とはならなかったですね。





raionさん ある噂を聞いたんですが、食べたものですとか、生活習慣まですべてインストラクターに報告しないといけないという噂を聞いたんですが、こちらの真相はどうですか?





pandaさんプライベートジムのやり方によって、多少の違いはあると思います。

が全てその通りです。筋肉をつけていく段階において、初期の状態はまず体をしぼります。

糖質制限を行い、肉魚野菜のみでガリガリになります。その後、淡水化物をとりながら、ハードは筋トレを行い筋肉をつけていく作業入ります。





raionさん なるほど、よく分かりました。私も仕事でよく海外に行くので、海外のホテルに泊まった時にスポーツジムも利用します。スポーツジムでおすすめの機器は何かありますか?





pandaさんおすすめの機器は鍛えたい場所によって変わるのですが。強いていうなられレッグカール。これは、太ももの裏バリバリ鍛える機器ですので、男らしい足をつくるためにも、ぜひチャレンジしてください。





raionさん

今度の海外仕事の際チャレンジしてみます。

 

 

それでは本日は、この辺りで失礼します。今日の話題はスポーツジムについてでした。ありがとうございます。



スポーツランキング

9月 24th, 2014

こんにちは!今回はスポーツランキングについてお話をしてきたいと思います! 





 raionさん今回の話は個人的なランキングの話になるので、みんなの主観でランキングをいろいろと聞いていきたいと思います。

ロバさんいかがでしょうか?




 robaさん僕の個人的スポーツランキング第1位はベースボールですね!

田中マー君が気になって、夜も眠れません。





 raionさん僕はベースボールということでしたら、プレイするのも好きですが、見るのも大好きなんですよ。

特にインターネットのユーチューブ動画を見たりするのが大好きです。

個人的にもランキングでベースボールは上位に食い込んでます。





 pandaさんロバさんは、日本の野球は嫌いなんですか?





 robaさん日本の野球も大好きですよ。アメリカのメジャーリーグも大好きです。





 raionさん僕はスポーツをやるのも見るのも大好きなんですが、学生時代にバスケットボールをやっていたので、バスケットを見るのも大好きです。

バスケットボールといえば、実業団リーグのJBLとプロリーグのbjリーグが合併(統一?)しないと今後国際大会に出ることができなくなるとか・・・。

僕の友人もtwitterでつぶやいてましたよ。
http://twitter.com/masanariyatake/

最近は、海外サッカーの試合をダイジェストで見ることも好きですね。

ニコニコ動画やYouTube。今は便利です。サッカーがもの凄く好きというのではないのですが、海外で活躍してる日本人選手を見るのが一つの楽しみですね。

田中マー君やダルビッシュ選手が世界で活躍してるのもを見ると、個人的に励みになります。

その他最近では、グランドスラムで活躍した錦織 圭選手も一押し。決勝試合が仕事の時間だったので、録画でしか見られませんでしたが、日本人初のグランドスラム決勝進出ということで、胸がかなり熱くなりました。



 robaさん私も胸が熱くなりましたね。テニスで初めての日本人決勝!本当に頑張れって思いました。

また、海外で活躍する選手の言葉にもグッと胸が熱くなる時があります。サッカーの本田選手。

海外で活躍する影に、幾度となく挫折を乗り越えた、あのメンタルから発せられる強気の名言が耳に力強く残っています。聞くたびに惚れ惚れします!!





 pandaさん本田選手の名言って何がありましたっけ??





 robaさん本田選手の名言は有名な物でもいくつかあるのですが、特に好きな名言はこれです。

「なんで他人が俺の進む道を決めんねん。自分の道は自分が決める。」 しびれる~!!





 raionさんそうですよね、本田選手の発言を聞いていても感じるのが、日本人というのは人に流されやすい民族。

世界的にも自分を持っていないと言われてます。今、世界で戦っているスポーツ選手の様に、自分の夢や軸をしっかりと持つこと。

そういう日本人選手がいることを誇りに思います。またそこには眼に見えない力強さや、聞く人にとっては最高の価値観として根付きますよね。

私は強い志やメンタルは、わがままとは違う一面で、どの日本人選手にも持って欲しいと思っています。


 pandaさんいいですね!盛り上がってきました。私もテレビで見る限り、本田選手や岡崎選手等は、すでにゴールランキングトップの成績をあげて活躍しています.

こういった日本人選手の活躍を見るのは、本当に気持ちいいですね。

岡崎選手は得点ランキングでトップを独走していますし、このまま日本人男子がセリエAのゴールランキングでトップをとってくれることほど、嬉しいことはないですね。





 robaさんいけると思います!ゴールランキングトップは不可能ではないと思います!なぜなら、岡崎選手も本田選手も強い心を持ち日々頑張っています!

いい意味で日本人の真面目さと、コツコツ積み重ねる努力を忘れなければ、これから得点を取り続けてくれると思います。頑張れ本田!岡崎!


 raionさん熱く盛り上がりましたね!では、今回のスポーツランキングの話はこのあたりで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。 



スポーツ水分補給

8月 5th, 2014

こんにちは、今日は3人で「スポーツの水分補給」に関して議論をしていきたいと思います。





raionさんロバさんは昔から多くのスポーツやってきましたが、

水分補給について、詳しくお話をして頂けますでしょうか?





robaさんいいですね。水分補給に関しては個人的に面白い体験があります。

実は2年前の2012年。6月から7月にかけて21日間で東京から北九州まで1,200km走りました。

 

その際の体験談で水分補給のタイミングを間違え、体が動かなくなるという壮絶な体験をしました。





raionさんロバさん!!それは凄い体験ですね!1,200キロも尋常ないのに、体が動かなくなるって、よっぽどですね!

ちなみに、体が動かなくなったのは走り始めてどの位たった時ですか?





robaさんライオンさん、体が動かなくなる経験は走り始めて5日から6日目の段階で経験をしました。

丁度朝、4時位に走り始め、そのまま3時間たった7時に、急にスピードがでなくなったんですね。

で徐々に体がゆっくりと歩く速度にまで落ち、とうとうその場にへたりこみました。体の疲れもあったので、そのまま道端で寝てしまうという状況になってしまったのですね。



raionさんなるほど!想像できないですが、すごい経験でしたね。

ロバさんが1,200km走ったのは、何月ぐらいだったんですか?





robaさん2012年の6月18日、なので、季節は春から丁度夏にむけての時期でしたね。

朝8時に渋谷のハチ公前に集合して走り始めました。





raionさん徐々に暖かくなる時期に走り始めたのは、なかなか、汗をかきやすい時期ではないかと思うのですがいかがでしたか?暑くなかったですか?



 


robaさんそうですね、比較的走りやすかった経験はあります。 ただ、汗はやっぱりかきますよね!




raionさんそうですよね、ロバさんが救急車で運ばれてニュースならなくてよかったです!!





robaさん本当にそうですね!単純に体のエネルギーが切れて、走れなくなる欠乏状態でしたので。

幸い、付き添いでいてくれた人が、食べるものを買ってきてくれて、すぐに水分を取ったり食事を取ったりして徐々に体が動くことが出来ました。





raionさん本当に凄い経験ですね!荷物も大変だったんじゃないですか?リュックを背負ったりとか、荷物も物凄い量だったんじゃないですか?

様々な持って行かれた物もあった思いますが、ロバさんのお気に入りだった物や、これは必要だと思った必需品を教えてください。





robaさんお気に入りの物は、ウエストポーチでした。なぜかと言うと、走る時は体にかかるバランスも凄く重要で、リュックは背中に過度の負担がかかるので、超長距離はむいてませんでした。

ですから荷物は、走り始めたときの4kgの重さのリュックサックを背負って走っていたのですが、確か、京都から大阪に行く位の時に、ウエストポーチに変えました。

必需品と言えばJCBのクレジットカードでしたね!現金を持ち歩くことができなかったので、ホテルの支払いも含め非常に重宝しました。



raionさんなるほど!確かに現金は持って走り辛いのでクレジットカードはあれば便利ですね!

走るときは音楽とか聴いたりしてました?





robaさん音楽は極力聴かないようにしていましたね。なぜかと言うと、超長距離を走る時に音楽は飽きてしまうと、気持ちがだれてくるからなんですね。

己の心と向き合って走る1日60kmの道のりも悪くはないですよ!時には大声でミスターチルドレンを熱唱しながらですね。

 

「365日の~」www

 


 

pandaさん 
いや~しかし、脱帽ですね!水分補給もさることながら、走った中身に興味が沸きます!!

ロバさんは結局何日間で走ったのですか?




robaさんそうですね、21日間で走りました。1日平均60km。7月7日の七夕をゴールに設定して走りました。 





pandaさん七夕ゴールなんてめちゃくちゃかっこいいじゃないですか!

改めて、話を戻すと、ロバさんが走ってみて感じる水分補給のベストのタイミングと言うのはどういうタイミングですか?





robaさんタイミングとしては、2時間に1回、500mlのアクエリアスを一気飲みすることですね。

アイスもバニラモナカを2つ食べてました。また、うどんも2杯食べてガッツリお腹の中に入れる。この2時間に1回の補給がベストのタイミングになりました。

 




pandaさんなるほど、水ではダメなんですか?





robaさん長距離を走って感じたことは、毎日60kmを走り続ける体力を維持するには、体に対して、できる限りカロリーの高いものを与えてあげなければいけません。

 

体にとって、水よりもカロリー。大切なエネルギーになるので、おすすめです。





raionさんなるほど、そうなんですね。いや~すざましい距離です。

1,200km!そういったロバさんの経験から水分補給の大切さやテクニック、考え方が必要だということがよく分かりました。

 

それでは本日はこの辺でスポーツと水分補給について終わりたいと思います!



スポーツ名言

6月 30th, 2014

こんにちは、本日は3人で「スポーツの名言」について話をしていきたいと思います。





pandaさん今日の話は偉大なるメジャーリーグ記録を打ち立てた、イチロー選手の名言。

さっそくイチロー選手の名言について語り合いましょう。イチロー選手の名言でまずはこれからです。

「壁というのはできる人にしかやってこない。越えられる可能性がある人にしかやってこない。だから壁がある時はチャンスだと思っている。」ロバさん、いかがですか。





robaさん毎日、目の前が壁だらけで、チャンスなのかトラブルなのか分からないまま、がむしゃらに日々を過ごしていますww

ライオンさんはどうでしょうか?





raionさん 私も毎日壁だらけですww





robaさん お互いチャンスばかりですねww





pandaさん壁はチャンスですね~。しみじみ思います。仕事するときも、目の前の難しい仕事があったとすると、その仕事にめんどくささや壁を感じた時は、多くの人がその仕事とは違う道を、意識的か無意識的に選ぼうとします。

 

私自身は、その壁荷に出会った時は、「越えるチャンスだ!」と心の中で叫んでいます!なぜなら、その壁に向き合い、乗り越えることで、回りの人達と比べ、早く実力がつくからです。

そして、その積み重ねが1歩先の新しいことに出会うチャンスに巡り会うということに他ならないと考えているからです!ですから私の中では凄くチャンスだと考えます!!





raionさんパンダさん、すげーな!確かに昔から良く聞く言葉で

「迷ったら難し方えらぶべし」ってありましたもんね。





robaさんうんうん「迷ったら難しい方を選ぶ」本当にそうですね。その通りだと思います。





pandaさん少し違う観点で「迷ったら難しいを選ぶ」に関して,私の意見ですが、最近、私が体験したことが買い物に行った時の体験です。

仕事で着るYシャツを買おうと紳士服売り場に行きました。その際、目にとまったのが、白とピンクのYシャツ。

ピンクは普段自分では絶対に選ばない色です。しかし、その日は何故か頭の片隅に「選べ、厳しい道を選べ」と言葉が繰り返されたのです。

ですから意図的にピンクを選びました。いつも選ばない方に意図的に選んだ瞬間でした。翌日ピンクのYシャツを着て会社に行くと、同僚から「似合うね」と褒められたのが凄く嬉しかった経験ですね。

妻からも「あら、あなた素敵じゃない」と褒められたのが嬉しかったです。




raionさんいいことですね!普段選ばない選択は、脳の活性化にもつながりますから!





pandaさん脳の活性化につながることはとてもいいことですね!

ありがとうございます。ではイチロー選手の名言二つ目に行きましょうか。

 

少しずつ前に進んでいるという感覚は人間としてすごく大事」

またまた良い名言ですが、ライオンさんこの名言はどう思いますか?





raionさんそれを感じられていることは、常に自分を見つめているということではないかと思います。

イチロー選手は常に客観的に自分をみていますね!





robaさん本当にそうですね。私も毎日鏡で自分を見つめていますww、、、

(全員無視)





pandaさん私もこの「少しづつ前に進んでいる感覚」はすごく大事だと思います。

常に意識をしていないと、この感覚を養ったり感じることというのはすごく難しいです。

日々意識するように努力すること以外習得できない感覚ですね。

 

さらに、三つ目の名言を見て見ましょうか。

「特別なことするために特別なことするのではない。特別なことするために、普段通りの当たり前のことする。」

これに関して、ロバさんどう思いますか?



robaさん特別なことをするために、特別なことをするのでない。

特別なことをするために、普段通りのあたり前のことする。

 

その通り!!その通りすぎぞイチロー!さすが!ライオンさんどう思います?





raionさんなかなかできないので、凡人は苦労するんですよ。

ゴルフでも、練習場で打てるショットが本番では思い通り打てない!ナイスショットを打ちたいのに、あちこち力が入ってなかなかいいショットが打てないんですよね。




pandaさんその感覚すごく分かります。私も学生時代バスケットボールやっていましたが、練習ではスリーポイントシュートやフリースローは外すことがほとんどありませんでした。

しかし、いざ公式試合ではこの普段通りが出来ない。



robaさん少し真面目な話をすると、スポーツの世界も仕事も望む通りの自分の行動をかなえるは大変です。

自分が常に冷静かつ集中した状態でないと難しいですし、普段通りの自分でいるということは、本番の緊張感や、目に見えないプレッシャーの影響を受けます。

なかなか本番で、普段の自分をだすことは難しいなと思います。日々の鍛錬の積み重ねこそが特別なことを引き寄せる唯一の鍵だなと感じています。





pandaさんロバさん、ありがとうございました!

それでは本日はこの辺りで終わりにします!今回のテーマは「スポーツ名言」でした。



スポーツの現状

5月 12th, 2014

本日は、スポーツの現状について、3人で議論をしてきたいと思います。





pandaさん小さい頃からいろいろなスポーツをやってきたロバさんにお伺いしたいのですが、

現在の子供たちはパソコンやったりとか、携帯でゲームができる時代になりました。

あまりスポーツをやらないような子どもも増えているイメージがありますが、どう思いますか?





robaさんそうですね。社会的な問題としても、非常に深刻な現状が浮かび上がってきている考えます。

例えば宮崎県内の小中学生8738人を対象とした運動測定の結果「しゃがみ込みテスト」骨や筋肉、関節などの運動器に「異常あり」と判定された子供が1,123人。

なんと全体 の12.9%にものぼりました。軽度の異常が認められた子供も含めれば、全体の2割以上が何らかの問題になっています。

こちらが参照元のサイト様です。

さらに別の運動測定をしたところ、何と、4,000人の子供たちの筋肉が硬くなるという老化現象を起こしてしまっているんですね。





pandaさんそうなんですね。小学生ですでに老化現象が起きてるのですね。

これはスポーツ嫌いの子供たちが増えた影響なのでしょうか?





robaさんやはり新聞にも書いてるのですが、大きな要因としては、現状の子供達を取り巻く環境にあると思います。

ゲームやテレビ、いつでも気軽に画面を通して遊べる環境が。今、町中どこをみても任天堂3DSを持った子供達もみかけますものね。 





raionさん 最近の小学校中学校はクラブ活動ないですか?





robaさんあると思いますが、詳細までは分からないですね。





pandaさん中学校や高校高校ではクラブ活動はあると思いますよ。クラブ活動も盛んになってきてると思います。 





raionさん通勤途中によく中学校のグラウンドを見るのですが、全国大会に行くような地域は朝から結構盛んに活動されているなと感じます。





robaさんそうですね。全国的に見てもクラブ活動が盛んな地域、そうじゃない地域、運動好き嫌いな子供達等、様々な子供達がいますよね。

スポーツが好き嫌いとういう個人の価値観によっても選択する運動内容が変わって来ている思います。





raionさん クラブ活動以外に運動はしてないでしょうか?





robaさんそうですね現在30代や40代の大人の人の子供時代に比べると、平成生まれと呼ばれる子供たちの環境は、

運動環境を比べると、ゲーム等楽しい環境が整ってるため、運動をする選択が狭まっていると思います。





pandaさんそう考えると今世界で活躍しているスポーツ選手がますます増えてくると嬉しいですね。

サッカーリーグでは海外で活躍す香川選手、内田選手、岡崎 、セリエAの本田選手や長友選手。

またゴルフでは石川選手や松山選手。テニスでは錦織選手等、世界で活躍している選手は小さいころから夢に向かってスポーツを頑張ってるからこそ活躍できる感じがします。

そういった意味では、子供達に夢を持って、運動に取り組める環境が整うといいなと感じます。





robaさんもっともっと日本から世界に活躍してくれる子供達が増えてくるといいですね。

では今回はスポーツの現状について話をしました。